剃る場合のムダ毛処理とケア

「カミソリで剃ると毛深くなる」といいますが。カミソリで剃っても毛深くなることはないので安心して下さい! カミソリで剃った場合、毛の断面が四角くなるため、剃った部分の毛が伸びてくると毛が濃くなったように感じるのです、カミソリ処理で毛の太さが変わることはありません。

1、乾いた肌のまま剃るのはNG
肌表面を傷つける可能性があります。肌に優しい女性用シェービングクリームやワセリンをまんべんなく肌につけてから剃るのがいいでしょう。ムダ毛が長いときには、ハサミで短く切ってから処理しましょう。

2、ムダ毛の処理は2週間に1~2回程度
毎日行っていると肌へのダメージがひどくなり、色素沈着も起こしやすくなります。ムダ毛の処理は、2週間に1~2回程度にとどめましょう。

3、月経前後は避ける
生理前後は抵抗力が落ち、皮膚が敏感になっています。カミソリ処理に限らずムダ毛の処理は、生理が終わってから行うとよいでしょう。そのほか、体調が悪いとき、疲れているとき、海などに行って日差しをたくさん浴びたときも避けましょう。

エステ脱毛や家庭用脱毛器について

女性に生まれた以上はわきの毛の処理、ムダ毛の処理というのは身だしなみとして当たり前とされるで、面倒と思いつつも毎日お手入れしなければいけません。

わきの毛の処理、ムダ毛の処理が毎日楽しいというのであればいいですが、ほとんどの女性にとってはこの毎日の作業は辛く、うんざりするものだと思います。

この辛い現実から逃れるには、唯一永久脱毛、あるいはそれに近い効果のある長期の効果がある脱毛処置をエステあるいは家庭用脱毛器に頼るしかありません!

MTBlog42c2BetaInner

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261